安田則之のブログ

OWNDAYSで民泊サイトをやってる中の人のブログです。

週末は仕事に家族に充実。やっぱり、仕事もプライベートも混雑って嫌ですよね。

今週末は、かなり充実した日を過ごしました。日記調ですが、少しビジネスの事もからめて書きますっ。

 

土曜日も「外へ出る」過ごし方

 

土曜日は、大手の広告代理店出身の友人にマーケティングに関して相談し、午後ずっとマルホランドドライブにいました。本当に第二のオフィスって感じになってきてます笑。(ちなみに僕の第三のオフィスは、ファミレスのジョナサンです)現ステージのTripBizはどんなゲスト企業さんに訴求すべきか、一から相談に乗ってもらい(無料で笑)、実際に実行に移せるところまで、一緒に引っ張ってくれました。こういうのはやっぱり身近な人に相談したいことなので、本当に助かります。

 

何度も言ってますが、これも「外へ出る」というテーマに沿って動いています。

 

 

土曜日は一日中、どんなお客様にまず使ってもらいたいか、それを再度考え続けた1日でした。1人で考え続けるよりも、やっぱりこういう風にリードしてもらえると、いろんな気づきを与えてくれるので、とても有難いですね。相談に乗ってもらいたいという方がいらっしゃれば、気軽に僕から紹介を打診できますので、おっしゃってください。

 

混雑してないから良い

そして、日曜日は、急に思い立って、家族で浦安万華鏡へ。

株式会社大江戸温泉物語ホールディングスジャパンが運営する温泉施設。

 

 

世界的な投資会社であるベインキャピタルが2,3年前に同社を買収して、現在バリューアップ中、といったところでしょうか。旅館も運営していて、買収後もどんどん新しい宿を立ち上げて行っているので、どんな風に成長していくのか注目かなぁと思います。

 

withnews.jp

 

インバウンドも狙いつつでしょうが、日本人需要もかなりきちんと捉えてる気がします。同社が運営する旅館にも行ったことがあるんですが、家族連れに優しい宿になっている気がしました。

 

f:id:norry-yasuda:20180115231429j:image

 

その浦安万華鏡ですが、都内や埼玉、千葉在住の方には結構オススメです。

僕は車がないので、京葉線 新浦安駅まで電車で行って、そこからバスに乗ってやっと到着、、なんですが、お台場にある大江戸温泉とは違い、かなりゆったりできます。というのも、人がそこまで多くないんですね。13時までに行っても、座敷の席を取れるので、家族で広々座って食事ができます。うちの子はもう直ぐ3歳なんですが、三人で広々したテーブルを使わせていただきました。キッズメニューもぼちぼち用意されているし、オムツが取れる前の幼児と入れるお風呂もあるので、いい感じだと思います。

 

やっぱりどんなに楽しい空間でも、混雑していれば満足度が下がるもの。

東京ディズニーランドも値上げしたりしてますが、やっぱりこれ以上客数で稼ぐのは顧客不満足に繋がってしまうからだと言われています。客数の上昇を抑えるという意味でも、そうじゃなくて単価上昇で稼ぐという意味でも、値上げをすることは理にかなっているんでしょうね。

 

ビジネスホテルも混雑する時あるんじゃないかな

 

そういう意味では、ビジネスホテルもとっても混雑している時があると、お客さんから聞いたことがあります。チェックイン・アウト時とかに、受付やエレベーターが混雑していたり、出先から宿に帰ってきたときに、旅行客でごった返しているのもなんか落ち着きがない。なども耳にしたことがあります。

 

その点、民泊を活用すると、人が一定の場所に溜まる要素は少ないんじゃないかなと思います。支払い(決済)はカード決済だから完了しているし、チェックインもわざわざ受付で並ぶ必要もないし、決済は済んでいるから「◯◯時までに来てくださいね」みたいなこともない。だからこそ、(鍵の受け渡しはホテルとは違いますが)スムーズに入退室ができてストレスも減らせることも可能じゃないかなぁと思っています。

 

一度ぜひ、TripBizで民泊を予約してみてください。

出張宿は、ビジネスホテルだけではありません!!

 

 

 

TripBizに未登録の方はこちらから▼

tripbiz.com

 

そういえば今度の出張、宿まだとってなかった!という方はこちらから笑▼

tripbiz.com