安田則之のブログ

OWNDAYSで民泊サイトをやってる中の人のブログです。

研修出張向けのお部屋集めました。

出来上がりました。

 

寝室が二つ以上(2DK以上 や一軒家)ある宿の特集ページ

 

f:id:norry-yasuda:20171228174801p:plain

 

TripBizでは、連泊やグループ出張での利用価値が高いというお話をご紹介してきましたが、今回はグループ出張に使いやすそうなお部屋をご用意しました。

 

「研修で支社や支店から何名かを本社近くに滞在させる」などのシーンでホテルを探すことも多いと思います。特に株式会社オンデーズ(「なぜメガネチェーンがTripBiz事業を?と思われた方はこちらをクリック」では、技能研修や理念研修などを毎月本社で行っており、何名ものスタッフを本社に集め、その度に数日〜1週間程度都内に滞在してもらっています。

 

特に春を迎えると4月には、新入社員が一斉に入社し、入社式や入社後の研修などを各本社で行う企業様も多いと思います。

 

そんな時ホテルではなく、民泊を活用していただくのです。

 

ホテルだとこんな不便さがありませんか?

 

・時期によってはシングルルームが一人1万円(都内や大阪、福岡などの主要都市)

・1週間近くの滞在だと、狭い部屋で窮屈。

・滞在中3食とも外食かつ、ランドリーも部屋にないので、面倒臭い。荷物が増える。

 

などなど、長めの滞在を経験された方は、共感できる部分もあるかもしれません。経営者の方々にとってみれば、ホテル代の高騰に頭を悩ませてたご経験もあるのではないでしょうか。

 

そんな時、この特集ページにある部屋を活用すれば、以下のように新しい使い道をご提供できます。

 

まず、安くなります。

でも、寝室は完全個室なので、プライバシーも確保できます。

そして、リビングは交流の場、もしくは仕事場になります。

 

f:id:norry-yasuda:20171228180330p:plain

 

まだまだお部屋集めの途中です。これからさらにこちらに該当するお部屋が増えていく予定ですので、ぜひ一度ご活用ください。

 

ご活用事例としては、こちらをご覧ください。

 

tripbiz.com

 

実は、展示会などイベントにからめた出張にもいい?!

上記では、研修に絡めたグループ出張の活用をご提案しました。

でも実は、活用できるのは「研修」だけじゃないんです。

 

「展示会に出展する」などイベント時にもご活用いただけます。

こちらの事例にある通り、東京ビッグサイトインテックス大阪などで開催される展示会の際にチームでご利用いただくというものです。

 

tripbiz.com

tripbiz.com

 

特に数日開催される展示会に出展する場合、数日〜1週間近く滞在することも多いのではないでしょうか。しかもチームなどのグループで。

そんな時にホテルで各人個室を取ると、宿泊費の単価も上がります。メンバーで会議・打ち合わせする際も、誰かの部屋にいってベッドの上でやるのか、一階のロビーにあるラウンジ・カフェで一杯千円のコーヒーを払ってやる、ということにあります。かといって、カプセルホテルやサウナは、安価になるかもしれませんが、いざ仕事をしようと思った時に、とっても使いづらい。

 

そんな全てを払拭してくれるのが、民泊活用です。

基本的なメリットは、上記の通りです。それに加えてもう一つあげるとすれば、リビングを打ち合わせの場として使える、ということですね。

 

今日のお客さんの反応はどうだったか。

明日はどんな呼び込みをしてみようか。

こういうデモも見せ方がいいんじゃないか。

 

こんなことをチームでお話できるのって、なかなかホテルだと場所がなかったりします。そういう時に、ぜひ、TripBizでお部屋を探していただければ、とても嬉しいです!

 

tripbiz.com

 

 

Twitter

 

〜公式Facebook

 

〜公式Instgram〜