連泊・グループ出張ならTripBiz!

日本初 法人特化型 民泊予約サイト「TripBiz」の活動を発信します。

信用を得るための近道

今日はあるマンスリーマンション事業者さんを訪問してきました。

 

マンスリーマンション業界も民泊の動向は常にチェックされており、「マンスリーと民泊の二毛作」という言葉は、民泊業界では当たり前になってきました。

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、TripBizでは、マンスリーマンションの掲載もあり、その掲載を増やすべく、また今後民泊としての運用も視野に入れていただくべく、各会社さまに掲載についてのご案内を進めております。

 

例えばレジデンストーキョーさんは、TripBizにマンスリーマンションを掲載中。

tripbiz.com

 

たこんな感じで、マンスリーマンションに関することに僕もツイートしてます。

 

今回訪問して、とにかく感じたのが、やっぱり顔と顔を合わせて生の情報交換・意見交換するのはとても大切。

 

Webサイト運営をしていると、何名の人がサイト訪問してくれたかとかどのページを見たとか、何人の人が登録してくれたとか、具体的な数字が見えてくるので、それで満足してしまいがち。

 

そのデジタルから見えるものにも価値があると思うけど、このように実際に訪問してゲストやホストさんから直接話をするのももっと大切だなーと思いました。

 

特にサービスの立ち上がり期は、プロダクトが出来上がりきってないし、デジタルな接点だと、お客さんはあまり正直な意見をこちらに言ってくれない。言う義務もないですから。

 

そこで、やっぱり時間をもらってこちらの思いをしっかり伝えると、TripBizに関して感じてること、期待してること、そして課題も、それなりに話してくれるので、本当に訪問することの大切さを毎回痛感します。

 

また業界に関するお話も聞かせていただけるので、非常に勉強になります。

 

それに、やっぱり皆様から信用を得るには、一人一人向き合うことが一番の近道な気がします。

 

もちろんWebサイトはできるだけデジタルにすることで、コスト削減を可能にし、それにより利用者の利用料を下げる、という点は重要です。

 

ただ、やっぱり今はどんどん足で稼ぐ必要があると本当に実感しています。

その方が信用を得やすいし、長く一緒に取り組んでいただきやすい。

 

最近読んだ本「革命のファンファーレ」で、それをさらに強く実感しました↓

 

 

今は僕自身もプロダクト作りに時間をかなり使っていますが、これからはどんどん外に出て皆様とお話させていただきます。

 

よろしくお願い致します。

 

TripBizへの物件掲載をご検討中の方、こちらをご覧ください!

tripbiz.com

 

いや、実際に仕事で宿泊してみたいという方は、こちらを!

tripbiz.com

  

最後にTripBiz公式Facebookページにも「いいね!」をお願いします。

おすすめ物件情報を紹介しておりますー!⬇️