連泊・グループ出張ならTripBiz!

日本初 法人特化型 民泊予約サイト「TripBiz」の活動を発信します。

とにかくまずは言ってみる

この前、自宅マンション売ります、というブログを書きました。 

 

norry.hatenablog.com

  

今はマンションを売るのには好環境、いやちょっと遅いかなと思うくらい、売り時やと思っています。そこで、マンションを売るとなれば、誰か不動産会社さんに任せた方がいいので、これまで2社さん (A社、B社とします) と会いました。

そこで、もう一社さんとも会ってみようということで、追加でC社にもうちへ来て頂きました。

 

A社さん、B社さんを選んだ理由はこちらのブログをご覧いただければと思うんですが、C社を選んだ理由は、机上査定で一歩踏み込んだ提案の仕方をしてくれたから。

 

「この物件は△△な特徴があるけど、競合物件がこんな値段設定でいま売りに出てるから、まずは○○万円くらいからスタートするのがいいだろう」という感じ。

 

特にそんなに差がないサービスなので、やっぱり気持ちが入ってるかどうかで、会ってみようかなと思いますよね。

というかそれだけで、まずは会おうかとなることもあります。

 

さて、会った時に色んな話をしてみましたのですが、と言いつつも、やっぱりぶっちゃけどこでも同じでそんなに差がない。笑。

 

唯一違うのは得意な地域かどうか。もしくは、自分が住んでるマンションの他の部屋で実績があるかどうか。そこで判断ですかね。

 

そこで言ってみた。

 

そんなこんなで、色々検討しつつも、迷っていたときに、あれを言ってみようと思ったんです。

自分自身のキャリアは営業職が長く、扱う商材によっては、何回も言われたこともありました。

 

 

「仲介手数料って安くなりませんか?」

 

 

他社さんを引き合いに出し、さらに次に住む場所の購入もしくは賃貸の仲介も任せるからと、言ってみたんです。

 

相場とされている3%の仲介手数料は値引きされないと勝手に思ってたんですが、それは単なる思い込みでした。

 

 

 

 

 

3社ともしっかり値下げしてくれました。

 

 

 

 

 

しかも、0.5%も値下げ。

 

 

 

 

 

仮に売値が4,000万だとすると、従来3%の手数料なら120万円かかるところが、2.5%になると手数料が100万円に。

 

つまり、20万円も安くなるわけですね。

 

 

これって、次の家を賃貸で借りるとしたら、仲介手数料が無料になる計算です。

 

少し贅沢な海外旅行にいける値段です。 

 

iPhone X なんて余裕で帰る値段です。

 

ちょっとみみっちい例え話かもしれませんが、、、

 

やっぱりとにかくまずは言ってみること。

 

自分では大事に捉えていた、もしくは言いにくかったことも、他人にとってはまったくたいした話じゃないっていう時ありますよね。

 

「思い込みを捨てて、言ってみること。」

 

これは大事だなーと感じた次第です。

 

 

民泊は新しい業界。

本当に色んな変化が巻き起こっています。

そんな業界では、既存の概念にとらわれず、どんどん新しいことにチャレンジしていきたいと思います。

 

真面目な話からくだらない話まで、毎日ツイートしてますので、よろしければフォローしてください⬇︎

 

そしてそして、もちろんTripBizも民泊EXPOプレミアムin大阪に出ます⬇︎

 

norry.hatenablog.com

 

最後にTripBiz公式Facebookページ https://www.facebook.com/TripBiz/ にも

ぜひ「いいね!」をお願いします!!