連泊・グループ出張ならTripBiz!

日本初 法人特化型 民泊予約サイト「TripBiz」の活動を発信します。

新入社員研修のための宿、どんどん募集しております!

先日紹介した以下のブログについて、ゲストさんのみならずいろんな方にお話をすると、かなり共感してくださいます。

 

norry.hatenablog.com

 

やっぱり、4月の新入社員のための宿手配で、それほど頭を悩ませるんだなーと実感してます。

 

去年一人一泊1万円だったのが、今年は1万5,000円に値上がってるらしいんで、総務・人事や経営者の方々は、特に敏感になりますよね。

 

ということで、新卒社員さんに滞在していただけそうなお部屋をどんどん募集しておりますー!!

 

具体的には、以下のようなお部屋のご登録をお待ちしてます。

集合研修向けに探しているゲスト企業さんに選ばれる要素を集めてみました。

 

・共有スペースがあり、仕事でもプライベートでも交流できる。

・キッチンや洗濯機があり、少し長めの滞在でも、快適な生活ができる。

・寝室は個室になっており、プライバシーを確保できる。

 

上記の大崎の物件以外にも、他には以下のようなお部屋もありかなと思っています。

 

 2DKでこの部屋は2人しか泊まれない想定ですが、、、

なんと別のフロアに同じ間取りのお部屋があります。

 

そうすれば、同じ建物内に四人泊まれるのです。

 

しかも一人8,000円台!

 

tripbiz.com

 

リビング:

https://tripbiz.com/upload/house/463/05082017-134816_087528.JPG

 

寝室:

https://tripbiz.com/upload/house/463/05082017-134819_487131.JPG

 

寝室:

https://tripbiz.com/upload/house/463/05082017-134840_373259.JPG

 

 

そしてそして、一軒家ももちろんありですよね。

 

以前↓このブログで紹介した大阪の一軒家は、本当に使い勝手がよさそうです。

大阪の企業様は必見じゃないかなーと思います。

 

norry.hatenablog.com

 

他にもTripBizではこんな一軒家もありますねー。

こんなに広々しているのに、4人で使えば(14日間の滞在の場合)、一人一泊2,000円代

tripbiz.com

リビング:

https://tripbiz.com/upload/house/506/29082017-151142_019096.JPG

 

寝室:

https://tripbiz.com/upload/house/506/29082017-150527_066225.JPG

 

寝室:

https://tripbiz.com/upload/house/506/29082017-150631_028195.JPG

 

キッチン:

https://tripbiz.com/upload/house/506/29082017-151032_09740.JPG

 

 

それに加えて、大田区特区民泊の↓この物件。

 

大手不動産会社さんが運用中のお部屋。

ツインベッドルームみたいな部屋をいくつも同じ棟内でお持ちです。 

というか一棟での運用ですね。

 

このような一棟ものは、企業さんによる10名単位のニーズにマッチしていると思うので、本当にオススメでございます。 

一棟全てを一社で借りるということができますから!

 

ここは、一人でこの部屋を使っても一泊6,000円前後ですし、もちろん二人で滞在すれば3,000円台になりますよー!

tripbiz.com

 

https://tripbiz.com/upload/house/418/08072017-151216_069267.jpg

 

https://tripbiz.com/upload/house/418/08072017-151227_069022.jpg

 

https://tripbiz.com/upload/house/418/08072017-151411_050868.jpg

 

 

「うちの部屋もぜひ掲載したい!」 というホストさん、

もし、ご興味ありましたら、是非こちらから登録してくださいねー!!

tripbiz.com

 

または、こんな部屋を新入社員研修の宿泊場所に使いたいという企業様は、

info@tripbiz.comまでお問い合わせください。

 

もしくはこちらのページからゲスト登録ができますよー!

tripbiz.com

 

 

それではまた!

 

Twitterのフォローもお願いしますー⬇️

twitter.com