連泊・グループ出張ならTripBiz!

日本初 ビジネスシーン特化型 民泊プラットフォーム「TripBiz」の活動を発信します。

写真撮影のコツ

おはようございますー! 

 

昨日は妻と息子が体調を崩したため、お休みをいただいておりました。

 

 

ご返信がタイムリーでなかったかもしれませんが、本日は無事出社できそうです。

すみません!!

 

遅れを取り戻すべく、今日は朝5時に起きて活動を開始しております。

結構、私、朝型人間です ^^

 

 

 

あっ、みなさん、ホスト登録・お部屋掲載方法をご案内したブログは、ご覧になっていただきましたでしょうか?

 

以下のブログで、これらについては説明したので、よかったらぜひ覗いてみてください!!

 

norry.hatenablog.com

 

norry.hatenablog.com

 

さて、今日は、写真撮影のポイントについて少しお話しします。

 

昨日のブログでもお伝えしましたが、写真はとにかく重要です!

 

どんな写真を載せればいいかは、上のブログを見ていただくとして、今日は写真撮影のコツを簡単ながら説明しますね!!

 

マニアックな説明はGoogle先生に聞くとして、とにかく以下の3つのポイントをおさえておいてください。 

 

①できるだけ自然光で撮影する
10時〜16時の自然光が室内に入る時間帯に行うがベスト。
カメラが明るい場所に合わせて露出が自動調節されないので、
窓からフォーカスを外して撮影すると良いとのこと。
f:id:norry-yasuda:20170829053029j:plain
(実際にTripBizに掲載されているお部屋ではありません)

②カメラはコーナーに向ける
より広く部屋を写すには、コーナーにカメラを向けて撮影するのがポイントだそう。
そうすれば広い範囲を写真に収められる上に、立体感も出せる。

f:id:norry-yasuda:20170829053450j:plain

(実際にTripBizに掲載されているお部屋ではありません)

f:id:norry-yasuda:20170829053501j:plain

(実際にTripBizに掲載されているお部屋ではありません)

③たくさん掲載する
とにかくたくさん撮影し、ウェブサイトに掲載。
部屋の全体図、各アイテムやアピールしたいアメニティなどの個別写真を
たくさん撮影しておく。
 
例えば、このお部屋。
47枚も写真があります。掲載する側からすると、かなり多い印象を受けますが、何が置いてあって、どんな部屋か、写真だと伝わりやすくなるのを感じていただけるはず。
 
 

ちなみに、写真撮影サービスもやっています!

写真を充実させることは、予約を獲得する上で、非常に重要な要素。

ということで、弊社では写真撮影サービスも行っております。

 

基本的には都内ですが、複数の部屋をまとめて撮影する場合は、関西や愛知、福岡などへの出張もご相談になります!

 

ちなみにこういう感じのお部屋の仕上がりになります↓

 

tripbiz.com

 

tripbiz.com

 

そして、こんな感じで写真撮影に臨みます!!笑。

 

norry.hatenablog.com

 

ご希望の方は、以下の情報をご記載の上、info@tripbiz.comまでご連絡ください^^

 

 

お名前:

電話番号:

ご希望の物件住所:

物件URL(TripBizに掲載済みであれば):

 

 

↓結構ツブやいております。

twitter.com

 norry.hatenablog.com

 

TripBiz Facebookページ https://www.facebook.com/TripBiz/