連泊・グループ出張ならTripBiz!

日本初 ビジネスシーン特化型 民泊プラットフォーム「TripBiz」の活動を発信します。

イヤイヤ期でも見えてきたもの

ハヤーーイ。もう金曜日!!

だんだん仕事の手が回らんくなってきた・・。


本当に当たり前なんやけど、毎日ちゃんと優先順位をつけないとあかんな、こりゃ。

でも、楽しく仕事してます!!



みなさん、仕事を楽しんでやってますか?

今週末は、いとこの結婚式で、実家の京都に帰ります。
孫(僕の息子はん)と会うのをジー(僕の親父)とあっちゃん(僕の母親)が楽しみにしているのが、目に浮かびます^^。

 

 

 

さて。その息子はん、いま2歳なのですが、イヤイヤ期がハンパないんです・・・。

 

(あっ、今日は少し雑談です。たぶん、1分も掛からず読めます笑。)

 

昨日も、お風呂に入れるのに2時間かかりました。そのうち1.5時間はずっと泣いて拒否し続けたという。。

 

f:id:norry-yasuda:20170825063143j:image

(お風呂を拒んでた時の写真では、ないですw)

 

 

思いついたらやらずには気が済まない子。

なんでもやり始めるとやめられない子。

寝ずに遊び続けたい子。

 

 

これ、めちゃ辛い。

 

子育てをしているみんな乗り越えてきてるとは言うものの、本当に大変・・。

 

いや、そう、みーんな辛いんやで、と思われるかもしれません。

 

いやいやいや。うちの方が辛い、としつこく言い返せるくらい、言う子を聞いてくれず大変なわけです・・。(まぁ、親である自分のせいか・・・)

 

 

とまぁ、うちの子育ては大変、という自慢したいわけではありません。

 

 

でも、気づいたことがひとつ。

 

親の言うことに何でも「イヤイヤ」言うこと息子に対して、若干無理はあるのですが、最近ふと、めーーーちゃくちゃポジティブに捉えることができました。

 

f:id:norry-yasuda:20170825063356j:image

 

先ほど、

 

思いついたらやらずには気が済まない子、

なんでもやり始めるとやめられない子

寝ずに遊び続けたい子。

 

とお話ししましたが、それって違う見方をすると、こんなふうに捉えることができました。

 

 

興味をもったことに一心不乱に集中できる子。

 

 

他の子を見てても、一つの事に拘ったり、眠たくも目を擦りながら意地でも遊んでやる、という思いをうちの子ほど表現したりする子に出くわすことが少ない。

 

 

 

言うことを聞いてくれないのはなかなか辛いもんです。

 

しかし、ある日ふと、

 

「ってことは、何か好きなことや興味がありそうなことが見つかれば、恐らく誰よりもトコトンやり続けるやろうな」

 

と思ったのです。

 

まさに、ホリエモンさんが言う「多動力」の一つ笑。

 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

 

子供は本当に自由な発送と無限の想像力・探究心を秘めています。

 

それを親が型にハメて、それらの可能性にブレーキをかけるのは良くないなと、強く意識するようになりました。

 

思い返すと、そういうブログを過去に書いていました。

 

norry.hatenablog.com

 

norry.hatenablog.com

 

 

「自分の興味あることの見つけ方、を知ることが大切」と過去のブログでは綴っていますが、それに加えて、自分の興味あることが見つかったらそれをさらにとことん追求させてあげたいな、とイヤイヤ期に突入し、強く意識するようになりました。

 

将来、「仕事」っていう定義がどうなってるのかわかりませんが、とにかく好きなことじゃないと続かないし、周りを圧倒するものを創造したりできないと思います。

 

だから、その「見つけ方」の探し方と「追求できる環境」を提供するのが親の責務かなと、感じるこの頃です。

 

すみません、今日はTripBizとは全く関係ない内容でしたね><。

 

と言いつつも、イヤイヤ期をどう乗り越えられたか、誰か教えてください笑。

 

 

↓結構ツブやいております。

twitter.com

 norry.hatenablog.com

 

TripBiz Facebookページ https://www.facebook.com/TripBiz/