連泊・グループ出張ならTripBiz!

日本初 ビジネスシーン特化型 民泊プラットフォーム「TripBiz」の活動を発信します。

京都のホテル: 外国人客が4割を占める

僕の生まれ育った京都が、外国人観光客で溢れかえっている。

 

これは素晴らしいこと。

 

観光立国として、もっと彼らが過ごしやすい街づくりをして行って欲しい。

 

ただ、以下の記事にあるように、ホテルの稼働率は2017年1-6月で稼働率は87.7%と、過去最高を記録したとのこと。

 

8/3 日本経済新聞より抜粋

 京都府市が出資する公益財団法人、京都文化交流コンベンションビューロー京都市)と京都市観光協会は2日、京都市内にある主要36ホテルの1~6月の動向をまとめた。外国人利用客の割合は前年同期比で3ポイント増えて40.4%となり、上半期として初の4割超えとなった。36ホテルは客室ベースで市内のホテルの約4割をカバーする。

 中国や韓国、インドネシアなどからの外国人客の増加が寄与した。日本人客を含む客室稼働率は87.7%と、前年同期を0.7ポイント上回り過去最高を更新した。

 

 

僕たちのような出張者は、いろいろとあおりを受けそう。

 

そして、この流れは止まらなそう。

 

みずほ総研による1年前の調査だと、2020年でも全国で4万4,000室が不足すると言われている。

 

f:id:norry-yasuda:20170804223915p:plain

(画像をクリックすればレポートを見れます) 

 

今年初めのレポートでは、ホテル建設が進むため、東京では少し緩和傾向にあると書かれていますが、大阪は不足感は解消されないよう。

f:id:norry-yasuda:20170804224111p:plain

(画像をクリックすればレポートを見れます)

 

少しポジショントークもありますが笑、客観的なデータ・調査ということで、皆様の参考になればと!

 

 

TripBizは、ホテルを代替するものではなくて、出張者にとって新しい選択肢になれればいいなと思う。今やカプセルホテル含めいろんなタイプの宿泊場所が出てきてるけど、また新しい価値提供ができる選択肢があってもいいと思う。

 

そして、それが定着すれば、世の中に820万戸あると言われている空き部屋・空き家問題を解決できる。

 

そんな全員がハッピーになるソリューションにTripBizがなれれば本当に嬉しい!!

 

 

 

 

今日は少し真面目な話でした笑。

 

 

〜〜日々一歩ずつ。継続力。〜〜

 

tripbiz.com

 

twitter.com

 

TripBiz Facebookページ https://www.facebook.com/TripBiz/