TripBiz ー 「一時社宅」で皆様の出張をより快適に。

日本初 ビジネスシーン特化型 民泊プラットフォーム「TripBiz」の活動を発信します。

ゲスト様へのヒアリング

おはようございます。

 

今週末もしっかり家族と休暇し、月曜日を迎えることができました^^

 

 f:id:norry-yasuda:20170619064252j:image

 

 

さて、今週も、変わらずゲストさんとホストさんにヒアリングを続けています。

 

ゲストさまによる宿泊部屋の選択基準

 

以前この前、TripBizを利用したゲストさま(鹿児島から東京に出張で宿泊された方)に先日お話を聞いたところ、宿泊部屋の選択基準は以下のとおりでした。

 

1)場所:やっぱり駅の近くが良い。もしくは目的地の近くが理想。

 

2)設備:デスクやチェア、ネット環境、くつろげる雰囲気があるかどうか。

 

3)価格:ホテルと比較検討。連泊であれば、TripBizの方がホテルよりも良い傾向に。

 

まさに、これらは、私たちが提供しようとしている、ホテルにはない特徴。それを仰ってくださり、とても嬉しかった・・。

 

これらの基準にあったお部屋をもっともっと集めないといけませんね。

 

加えて、TripBizはゲストを法人に絞ってい安心感がある一方で、ホスト側も相手が法人ということもあり、同様の対応をしてくださったのは、満足感のあるポイントだったとのこと。

 

確かに企業様側としては、安心・信頼のできるホストなのかどうかは気になるところですよね。ホストは、会社名を知ることができるので、受け入れる安心感はありますが、一方でどのようにゲスト様側にそれを感じ取っていただくのか。

もちろんレビュー機能はもちろんありますが、それに加えて、ゲストと同じく「法人」のホストさまを増やすことで、ゲストさまにも安心感を提供できるサイトにしていきたいと考えております。

 

ただ、もっともっとここは突き詰めて考える必要がありそうです。

 

ご指摘いただいた課題

一方で、課題として、ウェブサイトが使いづらいなどのご指摘もいただきました。

 

部屋を探す時のフィルターがうまく機能していない。

領収書の発行方法がわかりづらい。

Web上でのやり取りに加え、メールでのやり取りも発生してしまうのは面倒。

 

などなど、多くの指摘をいただきました。

 

とても有難いご指摘です。

 

このようなご指摘をいただきながら、実は先日のブログ↓のときには20個だった機能改善・改修タスクが、さらに積み上がり37まで増えました。

 

norry.hatenablog.com

 

このようなご指摘は本当に重要と考えております。

 

そして、ご指摘いただけることが、本当に嬉しい。

 

また何か気になる点がありましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

 

tripbiz.com

 

TripBiz Facebookページ https://www.facebook.com/TripBiz/