TripBiz ー 「一時社宅」で皆様の出張をより快適に。

日本初 ビジネスシーン特化型 民泊プラットフォーム「TripBiz」の活動を発信します。

民泊EXPOプレミアム2017(9/24@福岡・10/9@大阪)に出展します。

「民泊EXPOプレミアム2017」に出展致します!!

 

民泊EXPOプレミアムの紹介は、イベントページに任せるとして、、引用をご覧ください笑。

 

portal.tomaruyo.com

 

住宅宿泊事業・簡易宿泊施設、旅館業法、周辺サービスの最新動向、事例を学び、実践する
今回で5回目の開催となる本イベントは、訪日旅行客が堅調に伸び民泊という新たな形態、ホテル、旅館、簡易宿所への参入が増えていく中、
常に関連事業者、オーナー、運営者に寄り添ったイベント開催を行なってきました。

法の最新動向、具体的運用法など関連する知識、ノウハウは多岐に渡ります。
そうした知識、ノウハウを1日で習得し、事業者とのつながりを深めていただくイベントが民泊EXPOプレミアムとなります。

弊社ではホテル、旅館、簡易宿所、民泊に関連する事業を行っておりメディア運営を通じ問い合わせや要望を多数いただき、
今回九州にて初開催、大阪では過去最大規模での開催を決定致しました。

 

今年は4月に東京で開催されたEXPOに続き、9/24@福岡と10/9@大阪にもTripBizは出展致します!!

 

そして、セミナーにも登壇します!!

 

来場者は関連事業者さまやホストさまが中心となると思いますので、TripBizのビジネスコンセプトをしっかりとお伝えしたいと思います。九州や関西におられる方々、ぜひ会場でお待ちしております。

 

 

何度もお伝えしていますが、TripBizはビジネスシーンに特化しています。

 

もっとわかりやすくいうと、ゲストが「法人向け」かな。

 

顧客訪問、イベント出展、研修や会議などなど、企業活動に伴う宿泊はとても多いんですね。

 

観光やプライベートではなく、そのような仕事や業務で宿泊するときに利用していただくのがTripBizです。

 

じゃあ、ホスト目線で考えた時に、観光客をターゲットにした従来の民泊とは、何が違うのか。

 

それは、一言でいうと、

 

「安心」のある空き部屋活用。

 

 

「ビジネストラベル × 民泊」は、とにかく相性が良いと思っています。

 

じゃあ、「安心」って具体的にどういう意味かというと、以下の三つがあります。

 

・予約受付時に会社名がわかり、騒音・悪臭やルール違反など、リスクを軽減できる

 

・旅行とは違い、リピートや長期利用が見込める。

 

・民泊に馴染みがない近隣住民や管理組合など、周囲の方にも受け入れやすい。

 

そして、何より実は出張や業務に関わる宿泊の市場規模ってとてつもなく大きいんです。

 

 

大阪や福岡でこのようなイベントに出るのは初めてなので、TripBizが何を目指しているのか、そしてホストさんやゲストさんにどのような貢献ができるのか、皆さんにお伝えできればと思います。 

 

また詳細が決まったらご報告しますねーーー!

 

 

 

 

〜〜日々一歩ずつ。継続力。〜〜

 

↓結構ツブやいております。

twitter.com

 

tripbiz.com

 

TripBiz Facebookページ 

https://www.facebook.com/TripBiz/

国内出張族の民泊利用は2.4% ー つまり、成長余力大!

先日、TripBizに直接関わる調査結果が発表された。

 

詳細は、こちらの記事を参照ーー!

 

airstair.jp

 

重要箇所を引用すると、

 

「出張時のビジネスホテル以外の宿泊施設の利用について」のアンケートで旅館は22.9%、カプセルホテルは20.9%なのに対して、民泊利用が2.4%という少数派であることが明らかになった。同アンケートでは、レジャー時の民泊利用についても調査しており、6.5%の利用にとどまることがわかった。出張時の宿泊形態は多様化しているが、国内のビジネス出張客の間ではいまのところ民泊の利用は浸透していないようだ。 

 

ここで、あまり「浸透していないようだ」と書かれているが、もちろんそうだろうという実感。ただ、もう既に2.4%もあるのかと思うと、十分成長の兆しとしては強いものを感じる。

 

まさにTripBizでは、新しい価値提供をしていきたいし、その成長する出張時の民泊利用ニーズを作っていきたいと考えている。

 

そもそもビジネスによる国内宿泊需要は外国人観光客市場よりも3倍あると試算。

 

昨今盛り上がっている「インバウンド」という言葉に注目が集まりすぎ、これはあまり考えられたことがない数字だが、そもそも国内の出張や業務による宿泊は市場規模として既に大きい。

 

日本交通公社の調べだと、出張・業務による宿泊は年間1億7000万泊もあり、これにマンスリーマンションや社宅など賃貸借契約が絡む宿泊も含めると余裕で2億泊はあると思われる。

 

インバウンド顧客の年間のべ宿泊日数は7,000万泊なので(確かに成長力・成長率はとても高い)、そもそもビジネスによる宿泊日数はとてもおおきいのだ。

しかも、そのうちの半数近くが東京と大阪で宿泊をしていると考えられ、それらの都市に宿泊するビジネスパーソンや企業の多くは、ホテル代の高騰や満室の常態化に一度は悩んだことはあると思われる。

 

そこで、世の中の空き部屋という遊休資産を活用しつつ、リーズナブルな価格で快適に過ごしてもらうのが、TripBizというわけだ。

 

以下、上記記事より引用

 

ビジネス客は、レジャー客とは異なりトラブルとなる可能性がレジャー客と比べると少ないほか、月1回、半期に1回など定期的な滞在需要や、研修などでの長期滞在ニーズが見込める。高いリピート性と高い安定性から、ダイバージェント株式会社が運営するTripBiz (トリップビズ)のようにビジネス客に特化した民泊サイトも登場してきている。 

 

そんなTripBizの活用事例はこちらから↓↓↓!!

 

tripbiz.com

 

 

 

 

 

 

〜〜日々一歩ずつ。継続力。〜〜

 

↓結構ツブやいております。

twitter.com

 

tripbiz.com


 

TripBiz Facebookページ https://www.facebook.com/TripBiz/ 

女性経営者・ホストのかなえさん ー 一軒家の活用方法

先日、フジテレビ「とくダネ!」のテレビ取材のため大阪へ日帰り出張してきた、と以下のブログで書きました。

 

norry.hatenablog.com

 

そこで、ご協力いただいたホストさんを今日は紹介したいと思います。

 

そのホストは、株式会社Link Treeの代表取締役 水田佳苗さん。

 

簡易宿所許可を取得した物件で民泊運用をする傍ら、民泊運用のコンサルティングもされています。

 

そんな、かなえさんの営む物件はこちら↓

 

tripbiz.com

 

家族向けの一軒家にはなりますが、社員旅行や集合研修みたいな場面でも使えるんじゃないかと、TripBizにも掲載していただいてます。

 

ちょっと写真を一部抜粋するとこんな感じ。

 

新築の一軒家

https://tripbiz.com/upload/house/465/06082017-145221_09413.JPG

 

ホテルにはない、広々リビング

https://tripbiz.com/upload/house/465/06082017-145221_299232.JPG

https://tripbiz.com/upload/house/465/06082017-145225_184915.JPG

キッチンや洗濯機ももちろんあり。

https://tripbiz.com/upload/house/465/05082017-100118_234528.JPG

https://tripbiz.com/upload/house/465/06082017-145221_379959.JPG

4室ある寝室はプライベートを保てます。

https://tripbiz.com/upload/house/465/06082017-145239_051956.JPG

https://tripbiz.com/upload/house/465/06082017-145239_119785.JPG

https://tripbiz.com/upload/house/465/06082017-145240_283277.JPG

 

そして、物件のある大阪 鶴橋駅にて、最後にかなえさんとパシャり!!

  

f:id:norry-yasuda:20170810065245j:image

 

僕と同世代なのに、こんな宿を何件も経営してるってすごいなー。

 

しかもまだ1歳の子を持つママ。

 

働くママはエネルギーが違います!

パワーが溢れています!!

 

 

そんな物件のTripBizの活用方法

こんな一軒家をどう企業が利用するのかというと、社員旅行や褒賞旅行、合宿・研修などでおお使いいただけます。

 

寝室はプライベートを保ちつつも、リビングでは会議や交流ができるのが、ホテルなどにはない良さの一つ。社員旅行で使うのももちろん良いですが、みんなで合宿する感じでチームビルディングとして使うのもいいと思います!

 

こういうのってホテルや保養所にはない体験を味わえそうです。

 

しかも!この物件の隣にある一軒家もかなえさんが運営するもの。

なので、二物件借りてしまえば、最大20名の宿泊ができるそうですよーーー。

 

こんなお部屋も取り揃えていますので、時々TripBizのサイトも覗いて見てくださいね!!

 

 

 

 

〜〜日々一歩ずつ。継続力。〜〜

 

↓結構ツブやいております。

twitter.com

 

tripbiz.com
 

TripBiz Facebookページ https://www.facebook.com/TripBiz/ 

 

 

子供とプール 海 実家へー

夏!

 

ということで、プライベートでは外に出てることが多いこの頃です。

 

先週は家族で海とプールに出かけ、

 

f:id:norry-yasuda:20170812155205j:image

 

f:id:norry-yasuda:20170812155243j:image

 

今日は東京武蔵野市にある妻の実家へお邪魔する予定です。

 

僕は山の日にも関わらず仕事だったため、先に妻は息子と実家へ帰ってたので、追いかけるように今日は来ましたー。

 

f:id:norry-yasuda:20170812155439j:image

 

とその前に、今はスタバに寄りこの本を読んでます。

 

このブログで書いた通り、この本も実はSNSで知った本。広告を見たわけじゃなくて、誰のタイムラインでお薦めされてたから買ったという感じ。

 

SNS時代の営業方法 - TripBiz ー 日本中の空き部屋を一時社宅へ

 

SNSのパワーを噛みしめる今日はこの頃です。

 

そして、いつとスタバを飲むときは、義理の父からもらったスタバカード(正確にはアプリに移しましたが) で支払いさせて貰ってます。

 

現金をもらうより、こういう形でもらうと、有意義にお金を使い、それにより本を読んだり自分の時間を過ごせるので、同じだけの現金もらうより良いですね。

 

仕事で外回りも多いので、お金を気にせずスタバに入り、隙間時間でも仕事に集中できるし^ ^

 

みなさん、どんな夏を過ごされてますかー。

 

 

 

ちなみに僕個人のTwitterはこちらです!!

ぜひフォローしてくださいっ。

 

 

 

おっ、このアプリはなんや?

みなさんは普段いくつスマホを持ち歩いていますか?

 

 

 

 

僕はちなみにいま四つあります。

 

f:id:norry-yasuda:20170809121735j:image

 

右から順に (普通左からでしたね。)、

 

・僕の個人携帯

・会社の携帯

・秘密 w  (←聞かないでください)

・会社の携帯 

 

あれ、会社の携帯が二つもあるってどういうこと? 

 

もう少し寄せて見てみると、、、

 

f:id:norry-yasuda:20170809121738j:image

 

あっ、TripBizのアプリがある!!

 

f:id:norry-yasuda:20170809121833p:image

 

すみません、変なフリをしてしまって。

 

ということで、今TripBizのスマホアプリのリリースに向けてテストをしています!

 

僕はandoroidスマホを持っていないので、会社にあった未使用のスマホを使い、リリース前のテストをしているのです。

バグがないか、操作感や動線が悪いところがないか、デザインでわかりづらいところはないかなど、とにかく触り倒してチェックしたいと思います。

 

なので、もし余ってるスマホがあれば、ぜひ僕に譲ってください。

複数の機種で試したいのと、他のメンバーにもテスト用に配布したいのでm(_ _)m

 

もちろん、iPhone向けのアプリも同じく今テストしていますよー!

 

そのアプリを利用すると、次のような良いことがあります。

 

・ログインが不要になる。

・予約承認やチャット受信をプッシュ通知でリアルタイムに把握できる。

・少ない工数で、物件の管理(ホスト向け)や出張手配・管理(ゲスト向け)ができる。

etc...

 

などなど、またリリースに向けて、詳細のご案内を随時していきますね。

 

もう少しお待ちくださーーい!!!

 

 

 

 

〜〜日々一歩ずつ。継続力。〜〜

 

tripbiz.com

 

twitter.com

 

TripBiz Facebookページ https://www.facebook.com/TripBiz/ 

テレビ取材で大阪へ〜

昨日は大阪へ日帰りで出張に行ってきました〜〜!

 

TripBizらしくホストさんのお部屋に泊まりたかったのですが、どうしても翌日には戻ってくる必要があったので、日帰りにしました。

 

こちらのお部屋とかすごく気になっていたので、泊まってみたかった笑。

 

tripbiz.com

 

このお部屋とかもリーズナブルで良さそう。

 

tripbiz.com

 

今回の日帰り出張の目的は、何と

 

フジテレビ「とくダネ!」のテレビ取材!

 

TripBizを全面に出したものではないのですが、ゲストさんにフォーカスを当てた取材で、ご登録ゲストさんの旅を追うものになっています。

 

8/21放送予定をしてますが、また詳細が分かり次第、ご案内しますねー!

  

ん、ちょっと待って?TripBizって出張とかの法人向けじゃないの?

 

と、思われた方もいるかもしれませんので、説明します。

 

TripBizでは、基本的に「会社」としてアカウントを持ち、その下にユーザーを紐付けて使う形になります。

 

今回のユーザーさんのケースは、TripBizにある宿泊施設を会社の福利厚生の一環のような形で、一部会社が費用負担し、プライベート旅行に使ってもらうというもの。

 

イメージとしては、「保養所」を一時的に手配している感じかな?

 

今は、持たざる経営が当たり前。

 

昔は、保養所や社宅などを会社として保有して、それを社員が使うことが多かったと思います。

しかし、それらは遊休資産となってしまい、価値を生み出さない資産になっているケースが多い。

 

imitsu.jp

(こちら↑は、たまたま見つけただけで、アフィリエイトなどは一切ありません笑)

 

そこで、弊社のようなプラットフォームが、必要な宿泊場所を必要な時にだけゲストが使えるようにすることで、そのような資産を持たずとも、リーズナブルに利用することができます。

 

実は社員旅行とか報賞旅行とかでも使っていただけるんで、ぜひそんな観点からもTripBizをご活用くださいっ!

 

他にもいくつか一軒家があるのでまた紹介しますねっ。

 

 

 

〜〜日々一歩ずつ。継続力。〜〜

 

tripbiz.com

 

twitter.com

 

TripBiz Facebookページ https://www.facebook.com/TripBiz/ 

おしゃれなオフィスは、会話も弾む? 催事出店もTripBiz!

先週金曜日には、登録いただいているゲスト 株式会社クロンティップ さんを訪問してきました。

 

ファッション、ライフスタイル、フード、など様々なものを扱う輸入卸売の会社さん。

 

 

とにかく、オフィスが超おしゃれ。。。

  f:id:norry-yasuda:20170804234319j:image

 

f:id:norry-yasuda:20170804234327j:image

 

f:id:norry-yasuda:20170804234354j:image

 

f:id:norry-yasuda:20170804234400j:image

 

 f:id:norry-yasuda:20170804234426j:image

 最後に藤倉社長とパシャリ。

 

今日は服装がリラックスされてますが、29歳で起業され、幾多もの事業を展開されて来られた経営者さん!

 

たくさん勉強させて頂き、刺激ももらいました。

 

やっぱりおしゃれなオフィスだと会話が弾む。

というか、なんか楽しくなる気がします。

 

こんなおしゃれなオフィスは、前職で訪問したTransit General Officeさん(Max Brennerとかice monsterとか、「世界一美味しい朝食」で有名なbillsを運営)以来かも。

 

 

なんか単純に楽しいですよね。

会議もリラックスできて、いろんなアイデアが浮かんできそう。

 

実は、弊社オフィスも僕は大好き。

こちらのツイートでも紹介しています^^

 

 

 

(お客様やお取引先様との打ち合わせなどにこの部屋を使っています)

 

 

クロンティップさんは、今百貨店などでの催事出店されることが多いようです。

また、shop in shopが最近は増えているとか。

 

出店されるときは、担当者が1週間〜2週間ほど現場に行くらしく、その際に、TripBizを活用できるかなーと仰っていただきました。

 

 

ぜひ、ご活用されたら、ご感想をお聞きしたい!

 

クロンティップさんのInstagramも眺めていて楽しいかもです。

 

www.instagram.com

 

 

 

今後も様々なゲスト様をご紹介して参ります^^

 

 

〜〜日々一歩ずつ。継続力。〜〜

 

tripbiz.com

 

twitter.com

 

TripBiz Facebookページ https://www.facebook.com/TripBiz/