連泊・グループ出張ならTripBiz!

日本初 法人特化型 民泊予約サイト「TripBiz」の活動を発信します。

宿が見つからない時。一度、僕にDMください

僕は京都生まれ、京都育ち。

JR京都駅から一駅離れた山科というところに実家があります。

 

新幹線で名古屋方面からくると、京都駅に着く前にトンネルに入るのをご存知ですか?まさにそのトンネルに入る前の街が山科です。

 

そんな京都生まれの僕は、昔から観光客をいつも街中でたくさん見てきたのですが、この11月は一年を通して1、2を争うハイシーズン。市内は人で溢れ、道も混雑。ものすごい人数の方々が日本はもちろん世界中から来てくださっています。2016年は5,500万人が入洛し、3年連続で5,500万人越えらしい。超わかりやすく表現すると、日本国内の人口の50%が年に一度はくる計算。すごっ!

 

あおりを食らった弊社のお客様

そんな中、先日一本の連絡がありました。

TripBizにご登録いただいているお客様、F社さまからでした。

 

「安田さん、来週からスタッフが研修で、京都支社に2週間滞在するんです。計3名でですが、男性2名女性1名なので、2部屋(もしくは2施設)必要なんです。でもね、宿が本当に空いてなくて相談のため電話しました。TripBizを見ても、空いてる部屋がやっぱりないようで・・・。どうにかなりませんでしょうか...?」

 

この時期の京都はスーパーハイシーズンで多くは満室。もし空いていたとしても、価格はかなり高いはずです。TripBizではあんまり京都の掲載は多くないですが、、、僕自身でも調べてみると、やっぱりどこも空いてない様子でしたが、いつもお世話になっている会社さんだったので、どうにかお手伝いをしたいなぁと考えました。

 

とにかくコンタクトのある民泊代行会社さんに連絡

 

まずは、よくしてもらっている大阪の運用代行会社さんに連絡。ですが、大阪を中心とされていて、京都にはないとのことでした。これは僕の認識不足。。。Nさん、失礼しました。

 

そして、次に、同じように大阪の会社さんに聞いてみるも同じく撃沈。。東京本社の会社さんにも聞いてみたんですが、同じ結果。。

 

続いて、諦めずに京都に本社がある民泊代行会社さんに連絡してみることに。

 

すると、「安田さん、行けるかもしれません!ちょっとオーナーと確認しますね!」とのこと。

 

インターネットが全てじゃない、誰を知っているかやー!!!と一人で興奮してしまいました。だって、僕たちの本質である「ハイシーズンに宿が取れない」という悩みを解決できるんですから。

 

そこの方は、まだTripBizへの掲載をして下さってない代行会社さん。でも、宿が稼働するならと、オーナーに交渉してもらうことになりました。

 

すると数分後連絡があり、「ぜひTripBizに掲載させていただきます。値段も、清掃料とTripBizのサービス料も含めて、お一人4,000円代に値下げします」とのこと!

 

ということで、この先はトントンの話が進み、掲載してもらうことになりました。そのお話をF社さんにすると、めちゃめちゃ喜んでもらい、早速予約していただくことになりました。

 

実はこの予約は男性2名分のみで、別室が必要な女性は引き続き探すことにはなるんですが、とにかくまずはリーズナブルに宿を確保することに成功しました。

 

しかも京町家です笑っ。ホテルより絶対居心地いいし楽しい。

 

そして、残りの女性1名についても、一日遅れですが、一泊5,000円弱で宿を手配することができました。これについては、可能性がありそうな民泊の代行会社さんに僕からメールを送り、空いてる宿はないか、空いてるとしたらF社が求める予算でいけるのか、場所はどこかなど依頼しました。すると、翌日には何社もご提案いただくことになり、その中の一社さんに決めさせて頂きました。

 

宿を手配してくださったJ社さんとK社さん、ご提案して下さったG社さんともう一つのG社さん、本当にご協力ありがとうございました。感謝しかないです。

 

それとSNSで投げかけた時、ゲストハウスを経営している知り合いを紹介してくれた高校・大学時代の友人であるクロマティこと山口くん、そして、民泊といえばこの方、鶴岡真緒さん、にも快く手配してくれて、本当にお礼を言いたいです。

 

こんな感じでTwitterでは投げかけておりました

 

まさに三方よし

 

今回の件、正直かなり人力でした。

 

この二日間は休みの日も、これでもかというくらいゲスト・ホストの双方とLINEでやり取りしました。ホストとは宿を探しながらら、良ければ物件掲載してもらい、ゲストとは予約の条件を概算で伝え、社内で確認してもらい、予約を実行してもらう。

 

でもまさに三方よしでした。

 

ゲストのF社さんはとにかく宿が見つかった。しかもリーズナブルかつ広いお部屋 (この時期の京都で、です)。

 

ホストさんは空いてる宿を15日間も稼働させられた。しかも一回の予約で。

 

そして、僕たちTripBizは、皆さんの役に立つことで小さいながらも実績を残せた。とくに立ち上げ期は小さな実績をコツコツ積み上げるしかない。だから、チャンスをくれたゲストさん、ホストさんに感謝しかないです。

 

あとはどれだけ皆さんの手数をかけずに、より簡単にスムーズにこれらのプロセスをTripBizというプラットフォーム上で作り上げられるか。そこで完結できるか。もちろん、僕も人力ででもお手伝いします。でもそれじゃ持続できるサービスに育たず、最終的に役に立ち”続けられる”サービスにならないので、 サービス開発・向上に努めていきます!

 

宜しくお願いします!!

 

 

 

と言いつつも!

 

出張の日程が確定しているゲスト企業様。まだまだ、僕は人力でも受ける用意があるので、何かあればDMください!お待ちしています!笑

 

 

 

 

 

 

物件の登録方法(改訂版)

 

ホスト登録が完了された方は、物件の登録方法をご案内しておりますので、こちらをご覧ください。

 

といっても難しい話ではありません。

他の民泊サイトに登録したことがある方は、それと同じと考えてください!!

 

 

ホスト登録の方法はこちらのブログをご覧くださいね。

norry.hatenablog.com

 

1. まずはログインしてください。

ログインすると、右上がこのようなアイコンに変わります。

f:id:norry-yasuda:20171122144219p:plain

 

2. ログイン後、マイページ画面を選択し、管理画面へと移動してください。

f:id:norry-yasuda:20171122144253p:plain

 

3. 次に、「物件を管理する」というアイコンを選択し、「+追加する」(右にあるオレンジのボタン)をクリックしてください。

この時点で、1件もお部屋の登録がないため、下記のような表示になります。

f:id:norry-yasuda:20170828061232p:plain

 

4. 以下の画面が表示されたら、左の「基本事項を登録する」にある「進む」をクリックしてください。

f:id:norry-yasuda:20170828061632p:plain

 

5. するとこのように、お部屋の基本事項を記入するページが出てきますので、各項目を記入してください。

f:id:norry-yasuda:20170828062028p:plain

 

全てを説明すると長文になってしまうので、ゲストさんから選ばれやすい重要なポイントに的を絞って説明します!!

 

① アメニティ

ホテルやウィークリー・マンスリーマンションと同じように、どんなアメニティが揃っているのか、ゲストさんはここをきちんと確認されます。

 

f:id:norry-yasuda:20170828062859p:plain

 

仕事でご出張に行かれたのあるホストさんも多いと思いますが、出張の時は荷物を出来るだけ減らして行きたいですよね!

なのでとにかくここは充実している方が、選ばれやすくなります。

 

② ギャラリー(写真)

そして、同じように、いや、もしかすると最も重要なのがこれ!

 

f:id:norry-yasuda:20170828063121p:plain

 

写真は多い方が良い、そして綺麗な方がいいです。

それと、部屋の写真ばかりではなく、アメニティの写真がたくさんあった方がさらに理想的です。

 

他には、複数名で宿泊する場合は、各寝室はちゃんと個室になっているか、個室ではない場合、ベッドの並びはどんな風なのか、プライベート空間が確保されている場合は、その点もきちんとアピールしたいところです。

 

さらに、間取り図があった方がいいかもしれないですね!!

(「間取り図 作成 無料」で検索したら、いくつかでてきました ー 間取り図 作成 無料 - Google 検索 )

 

スマホでもカメラは高機能になってきていますが、やっぱりここはカメラマンさんに頼むことをおすすめします。

ネットで検索すれば、フリーのカメラマンの手配も簡単にできますし、複数の物件をご掲載いただけるのであれば、弊社のカメラマンを派遣する無料サービスも行っております!(基本的に都内限定)

 

 

6. 「ギャラリー」で写真登録が終われば、お部屋の基本情報の登録は完了!この画面に戻ってきたら、次は「ゲストへの準備」を選択してください。

f:id:norry-yasuda:20170828063834p:plain

 

7. ここからはゲストさんへのアピールをしっかりしていただきます。

まずは、物件の概要から。

ここでは、以下の点に絞って、ゲストさんに良さを伝えてください!

他のホストさんがどのようにここを書いているか参考にしてみるのもいいと思います^^

 

・立地・利便性(最寄駅から徒歩◯分)

・主要エリアへのアクセス(新宿・渋谷まで◯分、新大阪駅から◯分など)

・アメニティ・設備の充実度(デスク、チェア、ホームWiFi完備、タオル・歯ブラシ・洗濯機など充実・・)

・チェックイン(鍵の受け渡し)方法

※出張者のほぼ全員がセルフチェックイン(非対面での鍵の受け渡し)を希望されます。やはり、出張中は時間に縛られず、自由にお部屋に入りたいと思っておられます。逆に言うとここは、「22時までにチェックインしてください。もしくは、事前に連絡をしてください」という縛りのあるホテルにはない便利さだと思います。

 

f:id:norry-yasuda:20170828064018p:plain

 

8. 概要の記載が完了すれば、あとは、残りの項目を記入して、カレンダーの同期設定をして保存します。

カレンダーの同期機能については、以下のプレスリリースにてご案内しております。他の民泊サイトにも同じ部屋をご掲載されている場合は、この同期機能は必ずご登録くださいませ。

 

prtimes.jp

 

9. 以下ページに戻り、「公開」と設定されていれば、掲載完了です!

 

f:id:norry-yasuda:20170828065510p:plain

 

この要領で、どんどんお部屋を掲載していってくださいね!

 

あまり難しく考えず、ご自身がゲストになったことを想像して、どんな写真だったり、どんな設備だったり、どんな説明だったりしたら、その部屋を選びそうかを考えていただけると良いかもしれません!!

 

まず、ホスト登録したい!という方はこちらから

tripbiz.com

 

いやいや、ゲスト登録をして出張で使いたい!という方はこちらから

tripbiz.com

 

公式Facebookはこちら 

ホスト登録の方法(改訂版)

こちらにて、ホスト登録の方法をご説明しております。

 

スクリーンショットを用いてご紹介しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

  

1. まずは、 TripBizサービスぺージにお越しください!

f:id:norry-yasuda:20171110225447p:plain

 

2. そこで、ページの下の方にある、「部屋を掲載する」をクリックしてください。

f:id:norry-yasuda:20171110225732p:plain

   

3. ここで、登録フォームが現れるので、メールアドレスとパスワードを入力して「アカウント登録」をクリック!

f:id:norry-yasuda:20171121183740p:plain 

4. 以下のメールが届きますので、「こちら」をクリック!

〇〇様

TripBizへのご登録ありがとうございます。

 

こちらをクリックして、アカウント情報の登録を完了してください。

 

Tripbizで、新たなゲストとの出会いをお楽しみください。

 

 

※このメールに返信されても、返信内容の確認およびご返答ができません。

あらかじめご了承ください。

*********************************************************************

TriBiz_日本で唯一、ビジネスシーンに特化した民泊プラットフォーム

info@tripbiz.com

 

【民泊関連最新情報や民泊活用ノウハウなどを公開中!】

facebookhttps://www.facebook.com/TripBiz/

twitterhttps://twitter.com/TripBiz

*********************************************************************

5. 「アカウント情報」の登録画面が表示されますので、まずは各種基本情報を記入してください。

f:id:norry-yasuda:20170823065131p:plain

ここ重要なのは、ご自身の自己紹介ができる「説明」プロフィール画像です。

 

ご利用されるゲストさんは、立地や設備、価格などを基準にお部屋を探されますが、予約する前には、これらの項目を見て、「どんなホストさんなのか」という確認もされます。

特にプロフィール画像については、ご自身のお顔が出ていると、選ばれやすくなる傾向が高いというのは、間違いないと思われます。また、法人様であれば、法人のロゴなどを使うこともおすすめしております。

また、認証をしているホスト様のリスティングを上位にするという構想を今持っておりますので、認証を行うことをおすすめ致します。

 

記入が完了したら、「保存」をクリックします。

 

そうすると他の項目を入力できる画面に飛びます。

(逆に言うと、アカウント情報を記入していなかったり、プロフィール画像が何もアップロードされていない状態では、前に進めないようになっています)

 

6. 次に、認証確認を行ってください

身分証明書をご呈示いただくことで、よりゲストから選ばれやすくなります。

 

f:id:norry-yasuda:20170823065426p:plain

 

ゲストさん向けに用意したこちら↓のブログでも紹介しましたが、「政府のID」という項目を物件詳細のホスト情報という画面に表示させていただいております。

身分証明書と実際のホストさまのアカウント情報とをTripBizにて照合し認証しています。認証したホストさんには認証マークを表示することにより、信頼のおけるホスト様であることをアピールできる一つの材料になります。

また同じく法人ホスト様については、登記簿謄本をアップロードしていただければ、法人様として認証させていただきます。

  

7. 最後に銀行口座情報を入力します

弊社が決済のお手伝いをしてますので、受け取った宿泊費をお振込する銀行口座情報をご入力ください。

 

ホストさまからは、宿泊費+清掃費の合計に対して、3%のサービス料(わかりやすくいうと決済手数料)を頂戴しています。そのサービス料を差し引いた金額をご指定の口座にお振込致します。

 

これで、ホスト登録は完了です!!

 

あとは物件を掲載するだけですが、それは別の記事でご紹介しますねー!

 

 

 

今後のサービス開発 ー 管理ツール / サイトコントローラーとの連携

今週末の個人的なテーマは、「引越し」でした。

 

個人的な話ですが、いま引越しを考えていて、新しいマンションの内覧に行ったり、不動産屋さんに話を聞いたりして、妻とこんな部屋がいい、あんな部屋がいいと話をしました。

いやぁ、にしても東京で家を買うのは大変。。

家を探すのはいいんですが、それに加えて、保育園も考えないといけない。今妻はフルタイムで働いてないので、入園するハードルが高くなる。入園するには、働き始めてる方がいいんだけど、その前に保育園がないから働けない。八方塞がりなんですよね。難しい問題です。

 

さてさて、今日は、TripBizが今重点的に取り組んでいることの一つについて。

 

それは、管理ツール・サイトコントローラーとの連携です。

簡単にいうとお部屋のオーナーが物件という「在庫」を効率的に管理するためのツールです。

 

「サイトコントローラー」の細かな説明については、こちらのツイートをご参照ください。

 

ホテル業界では、もうあたり前。民泊業界でも、民泊に特化した管理ツールが多数出てきていて、このようなツールと連携をすることで、ホストさんにとって物件の管理がしやすくなるわけです。

 

ちなみに民泊の管理ツールを提供する会社様については、民泊大学さんのカオスマップをご参照ください。

minpaku-univ.com

 

一見、ホスト向けのサービス開発と思われがちなんですが、実はゲストさん、つまり宿泊する側にもとても良い影響があります。

 

ホストさんによって管理しやすくなるということは、ホストによるゲストへのサービスの質も上がるわけです。例えば、予約を依頼してから確定の連絡までのリードタイム短縮したり、メッセージ対応へもさらに迅速になったりします。

ゲストさんはやっぱり仕事で忙しく、「予約」という作業はさっさと終わらせたいと思う人がほとんどだと思います。そんな方々には、宿手配がより早く確実になればなるほど、嬉しいはず。そんなサイトを目指していければと思います。

 

今週はこのようなサイトコントローラーさんや管理ツールの会社さんと打ち合わせがいくつか予定されています。弊社として、絶対に進めていくべきプロジェクトです。

 

みなさまぜひ情報交換させていただければと思いますので、これらのサービスに関わる会社様は、ぜひご連絡お待ちしております。

 

僕のツイッターまで、DMお待ちしております!もしくは僕からお声をかけるかもしれません!よろしくお願いします。

 

ちなみに、iCalを使ったカレンダー同期機能は実装済みです!

norry.hatenablog.com

 

 

 

TripBizのサービスページはこちらから↓

tripbiz.com

 

お部屋を掲載したい!というホスト様はこちらから↓

tripbiz.com

 

TripBizの公式Facebookページです!

 

 

 

【iPhone向けアプリが出ましたー!】TripBizよりお知らせ

結論から申し上げます。

 

iPhone向けのアプリが出ておりますよー!

iPhone向けのアプリが出ておりますよー!

 

↓↓ダウンロードはこちらから↓↓

f:id:norry-yasuda:20171117132630p:plain

 

やっと、TripBizのiPhone向けアプリがApp Storeにアップされました。

 

検索、予約、チャット、レビューと一連の流れを、全てスマホアプリからできるようになっております。これまではわざわざウェブブラウザーでログインいただく必要があったのですが、なんでも今はモバイルファースト!ということで、先日案内したAndroidに続いて、iPhone向けもApp Storeにて提供しています。

 

まだまだ改良を続けていきますが、iPhoneアプリをご利用いただければ、TripBizをより身近に感じていただき、予約をより簡単シンプルに行っていただけます。

 

ぜひお使いくださいねー!!

 

ちなみに各ページはこんな感じ。

f:id:norry-yasuda:20171117134412j:plain

ログイン画面

f:id:norry-yasuda:20171117134406j:plain

物件検索画面(ホーム画面)

f:id:norry-yasuda:20171117134351j:plain

物件詳細画面

f:id:norry-yasuda:20171117134359j:plain

ホストとのチャット画面

f:id:norry-yasuda:20171117134346j:plain

予約一覧

そしてそして、もう一つ重要な点としては、このアプリはもちろんホストさんにも使っていただけるものです。リスティングの登録・管理、予約への対応、ゲストとのチャットなど、よりシンプルにお使いいただけます。

 ホストさんも、ぜひこの機会にご活用くださいませ。

 

↓↓ダウンロードはこちらから↓↓

f:id:norry-yasuda:20171117132630p:plain

 

ちなみにAndroid版もありますよ〜!

f:id:norry-yasuda:20171117132633p:plain

 

この機会にぜひTripBizをよろしくお願い申し上げます。

tripbiz.com

好きな遊びを持つことはいいこと

最近、またフットサルを始めています。

 

経営者のみなさんに混ざり、ボールを蹴らせていただいています。

 

 

実は小学校からサッカーをしておるわけです。中学でもサッカー部だったし、高校でもサッカー部でした。大学ではサッカーサークルに入ってチャラチャラしてただけでしたが笑、結構真剣にずーっとサッカーをしてきたわけですね。

 

つくづくサッカーってええなぁと、最近改めて思うようになってきました。

サッカーがええなぁ、というか、自分が楽しめる「遊び」ってええなぁと。

 

一言でいうと、たくさんの出会いを僕の人生にもたらせてくれました。

特に僕を支え励まし、刺激を与えてくれる友人たちですね。

 

小学校でも中学でも高校でも仲の良い友人は、同じ部活のメンバーが多いです。これはよくあるパターンだし、みなさんも同じ部活に親友がいるという方が多いと思います。

 

それが顕著に現れたのが、地元を離れた時。大学時代に大分県(?!と思うでしょうが、理由は省きます)やカナダ、アメリカに2,3年間留学したわけですが、そこでは本当に助けられました。

新しい土地に住むことになれば、いつもサッカー部やサークルみたいなのをすぐ探してました。そうすれば、そこで友達ができるし、いろんな情報を得ることができる。そして、単純に楽しい。留学時代は、それでたくさん友人を作れたし、それによって英語も上達し、いろんな国と人とコミュニケーションを取る対人スキルも養われたと思います。

 

f:id:norry-yasuda:20171116172624j:plain

Google Photoを見返してたらこんな写真がw

上の写真はアメリカにいた時で、各メンバーの出身国が、ギリシャ、日本、アメリカ、ジャマイカ、スウェーデン、ドイツ、ブラジル、エクアドルトリニダードトバゴ、フランス、チリとなんとも国際色豊かな感じです。

 

留学していた時、心から思ったのは、「音楽とスポーツと女の話は国境を超える」ってやつ。どの国籍の友人と話をしても、完全に同感してくれました笑。どんな音楽が好きか、どんなスポーツが好きか、どんな女の子・男の子(女性と話す時)が好きかは間違いなく盛り上がる話題でしたね。

 

こうやって振り返ってみると、実は働き始めてからも、いろんな出会いをもたらしてくれました。社会人になってからはフットサルが中心ですが、他の会社の方と仲良くなったり、同じ会社だけどあまり関わらない部署の方とも知り合えたり、サッカーそのものが楽しい上に、楽しい人とつながることができるわけです。これって最高。

 

妻からは完全に遊びのように見えますが、、、、半分遊び半分仕事 笑。遊びと仕事の境目がなくなってきてます。最近お邪魔している経営者が集まるフットサルの会でも、フットサルの試合と試合の合間に、お互いのビジネスの話をしたりして、情報交換しています。これは仕事か遊びか、と聞かれると、半分遊び半分仕事なのかな?!よくわかりません。なんかビジネスしたければ、逆に遊びまわってる方が、仕事が見つかるんじゃないか、って逆に思ったりしますw。

 

とにかく、またサッカー熱が蘇ってきました。

どなたかまたやりましょう!!!!

 

追記:

本当はもっとサッカー観戦したいのに、今は息子が小さく、夜寝てくれないので、なかなか観れずなのです。昔は日本代表戦なんて、絶対見逃さへん買ったのになぁ。

 

遊び半分、仕事半分ということで、僕が関わっているTripBizへはこちらから!笑。

tripbiz.com

 

 

ビジネスマッチング会に参加

本日はほぼ内勤でございます。オフィスにいる日はTwitterの更新頻度が低いですね笑。

だからというわけではないんですが、面白ガジェットを見つけたので、Twitterでご紹介しました。

 

 

実はこれ昨日参加したビジネスマッチング会で、紹介されており、当日その場で買ってしまいました笑。結構重たいから普段の操作は慣れが必要になるかもしれないけど、家族と出かけた時とかに、簡単にみんなで写真撮れるからいいかなーと思ってとりあえず買ってみたわけです。

セルフィー棒は持っているけど、そこそこデカイから持ち歩かなくなったんですよね。だからケースに一体化しているというのは、いい発想だなぁと思いました。

 

そのビジネスマッチング会は、ある経営者交流会が主催しているもので、経営者たちが集まり、各自3分のプレゼン + 2分質疑応答をするもの。別にピッチコンテストとかではなく、適度にリラックスした雰囲気で開催され、商品・サービスのPRや事業提携先の開拓、顧客の相互紹介などを目的としています。その場で案件が確定するわけではないのですが、経営者の方々にTripBizのことをぜひ知ってもらたかったので、しっかりを準備をして挑みました。

 

やっぱり一番反応があったのは「ア◯ホテルに2万円も払う」というくだり笑。

みなさん経験されているんですね笑。ホテルでダイナミックプライシングを適応しているのは同社くらいなので、ホテルの値段が日々日々変わるというのは、なかなか一般的に受け入れられていないようです。

 

 

やはり、経営者のみなさんなので、新しいことやコストへの関心・意識はとても高く、実際に使ってみようかとおっしゃっていただけました。

 

それと同時に、TripBizのプロモーションをお手伝いいただけそうな会社様との出会いもあり、早速アポイントメントのお話をさせていただきました。

 

そのあとは、懇親会に参加。

 

なんとまぁ、豪華な場所。と言っても、景色を楽しむわけでもなく、食事会ということでみなさんといろんな話をさせていただきました。何名か同郷(僕は京都出身です)の方もいらっしゃったりで、楽しく過ごさせていただきました。 

 

また来月も参加してきます!

 

そして最後に。

TripBizのトップページが新しくなりました!!

ぜひご訪問くださいねーー。こんな感じですっ。

f:id:norry-yasuda:20171115132227p:plain

 

f:id:norry-yasuda:20171115132430p:plain