連泊・グループ出張ならTripBiz!

日本初 法人特化型 民泊予約サイト「TripBiz」の活動を発信します。

TripBizのサービス概要、再度説明します。部屋、決済、チェックインなどなど

今日もTwitterで初めて知り合った会社さんと会いました。

 

それは「アイカサ」さん!

f:id:norry-yasuda:20180118215241j:plain

アイカサさんのロゴ



 

Twitterにも投稿しましたが、カサのシェアリングをまさに始めようとしている方。

 

Twitterを見てると雨の日の活動が多いようです。

大変ですね。。

 

面白いことに、天気の話は普段私たちと真逆になります。

 

「今日はあいにく晴れですね」みたいな。勝手な想像ですみません、まぁ、多分、ややウケでしょう笑。

 

さて、今日はTripBizの機能・利用方法について、改めて書きます。

結構何回もブログなどで伝えてきましたが、まだまだ聞かれることが多いので。ベネフィットを伝えることが一番重要ですが、一旦それを置いておいて、「だから何?」と言われつつも、機能・利用方法についてお伝えしたいと思います。

 

・間借りしません。貸切です。

まずはこれ。「民泊」と聞くと、ホストとの交流を思い浮かべ、ホストと同じ家に泊まる、ということを想像する方も多いと思います。TripBizは違います。99%の部屋が完全貸切。セルフチェックインと言ったりしますね。

f:id:norry-yasuda:20180116144330j:plain

例えばこんな部屋

 

・決済はカードです。

そして、これです。どうやって支払うのか。ホテルだとチェックアウト時にフロントで払うことが多いと思います。一方、TripBizは、カード決済です。ユーザー登録の際、事前にクレジットカードを登録しておけば、予約確定と同時にすぐに決済が入ります。つまり、チェックアウト時にわざわざ支払うという手間が省けます。かっちょよく言うとUberを利用しタクシーを降りる時みたいに、さらっと宿を出てしまえいいです。

 

・鍵の受け渡しはマンスリーと似てます。

鍵の受け渡しですが、マンスリーマンションとよく似てます。スマートキーもあれば、キーボックスもあれば宅配ボックスの場合もあります。詳しくはこちらのブログを見てください。

norry.hatenablog.com

 

・清掃料は別表記してます

これもちょっとマンスリーマンションと似てるかもしれないですね。民泊サイト各社でもそうなんですが、宿泊料と清掃料が別表記になってます。詳しく言うと、宿泊者様にご負担いただく料金は以下のようになります。

f:id:norry-yasuda:20180118155926p:plain

TripBizの予約ページより抜粋


 

ホテルの場合、毎日ベッドメイキング・清掃が行われます。

そして、それに掛かる料金は、宿泊代金に含まれています。

同じく、予約サイトが頂戴するいわゆる「ゲストサービス料(粗利に当たるとこ)」も、ホテルだと含まれていますよね。

 

一方で、TripBizのお部屋の場合、は毎日清掃に入るわけではなく、チェックアウト後一度だけであることから、別表記にしているわけなんですね。ただ、これは私たちとしても改善しないといけないところ。お支払い料金の内訳を包み隠さず提示しているかもやけど、価格表示がわかりにくいですね。これから対応させてください。

 

・インバウンドは狙ってません 

 友人からもよく言われるこれ。例えば、「中国からの旅行者、出張者が多いから、絶対狙った方が良いよ」とか。ただ、いまやる気はありません。完全に国内需要に絞ってます。しかも、法人・ビジネスニーズのみです。それはなぜかというと、それこそが僕たちができる、領域だから。ニッチ市場をしっかり狙いにいきます(と言っても、国内の出張需要は馬鹿デカイんですがw)

 

・BtoBプラットフォームを目指してます

 そして、これ。あんまり聞かれませんが、特徴なのでお伝えします。例えば、Airbnbさんは個人と個人の交流・相互理解を一つの理念に置いてます。「暮らすように旅をしよう」というメッセージを打ち出してますしね。TripBizはそうじゃなくて、BtoBにしたいのです。法人ゲストに対して、法人ホストにすることで、お互い安心感を生み出しやすいと思うので、そこを目指していきたいと思います。

 

少し長くなってしまいましたが、参考になればと思います^^

 

 

TripBizに未登録の方はこちらから▼

tripbiz.com

 

〜公式Instagram 

 

 

 

〜公式Facebook

 

ビジネスマッチング会参加。やっぱり継続することが大切

今週月曜日もビジネスマッチング会に出てました。毎月あるわけですが、今回で3回目、3ヶ月連続。

まだまだこれからですが、何より、続けていこうと思います。あっ、月曜にあったことを今日書いてますが、お許しください笑。

 

 

続けていることで、以下のメリットがあるのかなと思います。

 

・参加者がどんな事業をしているかより深く知れる(僕みたいに何度もマッチング会にでる人がいるため)。そうすることで、自分がその事業・サービスが必要なくても、僕の周りで困っている人に紹介できる。

・自分の課題を解決するソリューションに出会える(実際に、会社として一件、個人として一つ、サービス申し込みました^^)

・そして、弊社のことを知っていただける。覚えていただき、参加者以外の方にも、ご紹介いただける可能性が増える。

 

お互い下心丸出しですが、一方で謙虚にどう相手に貢献できるかを考えて参加しています。自分の売込みばかりでなく、相手への貢献をすることで、自分にいつか返ってくると思っているので、私の周りの方の課題解決の一つとして、一つ一つ真剣に聞いて、色んなご縁をつなぎ合わせていければと考えています。

 

そして、これは続けていくことこそ意味があると思います。

まず自分自身のことを知っていただくには、浅く広くではなく、狭く深くが大切だと思っています。毎日色んなこと新しいことを目にする世の中なので、すぐに忘れ去られると思うんです。だから、少数の人のマインドシェアを減らさないようにする、または少数の人に愛される可能性を探る、といったことの方が、TripBizのような新しいサービスの立ち上げに関しては、重要じゃないかなと。

 

実際、続けることで、少しずつ覚えてもらえてるし、「来週の出張で使ってみるね!」や「こういう会社と組めば面白いんじゃない?」とか色んなお話をいただけるようになりました。

 

TripBizに来てからは、小さなことでも「続ける」ことを大切にしています。

このブログもこれで212記事目。続けるゾーーー!!!

 

 

TripBizに未登録の方はこちらから▼

tripbiz.com

 

〜公式Instagram 

 

 

〜公式Facebook

 

 

 

 

大阪 中津の良いお宿。

大阪出張に良いお部屋が掲載されましたー!

 

新大阪駅と梅田のちょうど間に位置する中津エリア。

中津駅から徒歩数分、梅田駅からも10分以内でいける場所にお部屋が追加されました。

 

▼大阪 中津駅周辺のマップへはこちら▼

tripbiz.com

 

幾つかピックアップすると、以下のようなお部屋をご用意しています。

 

梅田駅から徒歩7分 / 無料WiFi /【大阪府/大阪市北区】|ビジネス民泊ならTripBiz(トリップビズ)

f:id:norry-yasuda:20180116143822j:plain

広々リビング

f:id:norry-yasuda:20180116143806j:plain

キッチンつき

 

梅田駅 徒歩7分のロケーション抜群、広々【大阪府/大阪市北区】|ビジネス民泊ならTripBiz(トリップビズ)

f:id:norry-yasuda:20180116144310p:plain

f:id:norry-yasuda:20180116144330j:plain

f:id:norry-yasuda:20180116144332j:plain

ゆったりしたリビング。ソファもついてます。

f:id:norry-yasuda:20180116144334j:plain

ベッドルームはこちら

 

 

 

3泊するなら一泊8,000円程度で宿泊が可能です。

 

駅も近く、利便性がとても重要になるご出張宿。

このような物件はいかがでしょうか。

 

これだけ広々したリビング付きの部屋で過ごせれば、みなさんの出張も快適になるかもしれませんね。洗濯機もあるので、研修や会議、催事出店、展示会への出展など、連泊や長期出張の際、ぜひご活用くださいね

 

ぜひ次回の大阪出張はこちらをご検討くださいね!

 

さて、今日の夜は経営者の方々との会食にちらっとお邪魔する予定。

また今日も良きご縁があればいいなぁ!!

 

TripBizに未登録の方はこちらから▼

tripbiz.com

 

〜公式Instagram 

 

 

〜公式Facebook

週末は仕事に家族に充実。やっぱり、仕事もプライベートも混雑って嫌ですよね。

今週末は、かなり充実した日を過ごしました。日記調ですが、少しビジネスの事もからめて書きますっ。

 

土曜日も「外へ出る」過ごし方

 

土曜日は、大手の広告代理店出身の友人にマーケティングに関して相談し、午後ずっとマルホランドドライブにいました。本当に第二のオフィスって感じになってきてます笑。(ちなみに僕の第三のオフィスは、ファミレスのジョナサンです)現ステージのTripBizはどんなゲスト企業さんに訴求すべきか、一から相談に乗ってもらい(無料で笑)、実際に実行に移せるところまで、一緒に引っ張ってくれました。こういうのはやっぱり身近な人に相談したいことなので、本当に助かります。

 

何度も言ってますが、これも「外へ出る」というテーマに沿って動いています。

 

 

土曜日は一日中、どんなお客様にまず使ってもらいたいか、それを再度考え続けた1日でした。1人で考え続けるよりも、やっぱりこういう風にリードしてもらえると、いろんな気づきを与えてくれるので、とても有難いですね。相談に乗ってもらいたいという方がいらっしゃれば、気軽に僕から紹介を打診できますので、おっしゃってください。

 

混雑してないから良い

そして、日曜日は、急に思い立って、家族で浦安万華鏡へ。

株式会社大江戸温泉物語ホールディングスジャパンが運営する温泉施設。

 

 

世界的な投資会社であるベインキャピタルが2,3年前に同社を買収して、現在バリューアップ中、といったところでしょうか。旅館も運営していて、買収後もどんどん新しい宿を立ち上げて行っているので、どんな風に成長していくのか注目かなぁと思います。

 

withnews.jp

 

インバウンドも狙いつつでしょうが、日本人需要もかなりきちんと捉えてる気がします。同社が運営する旅館にも行ったことがあるんですが、家族連れに優しい宿になっている気がしました。

 

f:id:norry-yasuda:20180115231429j:image

 

その浦安万華鏡ですが、都内や埼玉、千葉在住の方には結構オススメです。

僕は車がないので、京葉線 新浦安駅まで電車で行って、そこからバスに乗ってやっと到着、、なんですが、お台場にある大江戸温泉とは違い、かなりゆったりできます。というのも、人がそこまで多くないんですね。13時までに行っても、座敷の席を取れるので、家族で広々座って食事ができます。うちの子はもう直ぐ3歳なんですが、三人で広々したテーブルを使わせていただきました。キッズメニューもぼちぼち用意されているし、オムツが取れる前の幼児と入れるお風呂もあるので、いい感じだと思います。

 

やっぱりどんなに楽しい空間でも、混雑していれば満足度が下がるもの。

東京ディズニーランドも値上げしたりしてますが、やっぱりこれ以上客数で稼ぐのは顧客不満足に繋がってしまうからだと言われています。客数の上昇を抑えるという意味でも、そうじゃなくて単価上昇で稼ぐという意味でも、値上げをすることは理にかなっているんでしょうね。

 

ビジネスホテルも混雑する時あるんじゃないかな

 

そういう意味では、ビジネスホテルもとっても混雑している時があると、お客さんから聞いたことがあります。チェックイン・アウト時とかに、受付やエレベーターが混雑していたり、出先から宿に帰ってきたときに、旅行客でごった返しているのもなんか落ち着きがない。なども耳にしたことがあります。

 

その点、民泊を活用すると、人が一定の場所に溜まる要素は少ないんじゃないかなと思います。支払い(決済)はカード決済だから完了しているし、チェックインもわざわざ受付で並ぶ必要もないし、決済は済んでいるから「◯◯時までに来てくださいね」みたいなこともない。だからこそ、(鍵の受け渡しはホテルとは違いますが)スムーズに入退室ができてストレスも減らせることも可能じゃないかなぁと思っています。

 

一度ぜひ、TripBizで民泊を予約してみてください。

出張宿は、ビジネスホテルだけではありません!!

 

 

 

TripBizに未登録の方はこちらから▼

tripbiz.com

 

そういえば今度の出張、宿まだとってなかった!という方はこちらから笑▼

tripbiz.com

 

 

話せばわかる。のもう一つの意味

今日も面接・面談続きの1日です。

 

以前もブログでお話しましたが、今はエンジニア、デザイナー、マーケティングができる方を探しており、採用の媒体も増やし、未来の仲間になりそうな方々との接点をたくさん作っています。

 

前にもお話しましたが、「面接」とか「採用活動」という表現は少し違って、こちらが選ぶのももちろん大事ですが、売り手市場のこの世の中、候補者から「選ばれる」必要もあるので、そういう意味では、「面談」とか「仲間集め」という表現が正しいんじゃないかと思っています。お互いのゴールが共有できるか、そして、そのためにお互いが貢献しあえるか、それが大事なんじゃないかなと。

 

今日は、その面談が3つも入っていて、多くの方とのお時間を頂戴しています。

 

今年のテーマは「外に出る」なので、どんどん色んな方々とお会いしていきたいですね。(関連するブログはこちら▼)

norry.hatenablog.com

 

 

そんな中気づいたこと。

 

それは、「話せばわかる」のもう一つの意味について。

 

日本語表現辞典 Weblio辞書  によると、「話せばわかる」とは以下の通りの意味があるとのこと。ってか、へぇ、犬養毅が言った言葉だったんだ。知らなかった!

価値観が合わない相手や行動の意図不明相手などとも、じっくり話し合えば相互理解が可能であるという考え方を意味する語。第29内閣総理大臣であった犬養毅が、自らを暗殺ようとする軍将校に向かって言った言葉としても有名である(五・一五事件)。

 

「外を出る」をテーマに今年に入ってからたくさんの方とお会いしています。

そして、たくさんお話をしています。TripBizのこれまでについて、そしてこれからについて。何度も何度も話しています。

 

そこで、見えてきたのが、「話せばわかる」は、

「自分自身のこともわかるようになる」という意味があるということ。

 

頭ではなんとなくわかってるけど、いざ人に説明してみると、実はよくわかっていなかった自分に気づく。ってことありませんか?

友達に悩みを相談しに行って自分ばっかり話してしまって、友達から特にアドバイスもなかったのに、解決方法が見つかった、とか。他にも同様の経験ってあると思います。

 

僕自身、今回、色んな方々とお話をしてみて、どんどん頭がクリアになってきました。話しているうちに、「あっ、こういうことか!」「そうそう、こういうことを頭に描いていたんだ」とかが、どんどん浮かんでくるし(話しながらですが笑)、質問をされると「あー、この部分は考えが深まっていないなぁ」とか出てきて、後で考えを詰めるきっかけをもらえます。

 

まさにこのブログもそうですけど、人に伝えることを通じて、自分への理解も深まる。

 

これからも続けていきます。やっぱり続けることが大切。外へ出て沢山の人と話そう。

 

 

 

TripBizに未登録の方はこちらから▼

tripbiz.com

 

そういえば来週の出張、宿まだとってなかった!という方はこちらから笑▼

tripbiz.com

 

サングラスが欲しかったわけじゃないんです。共有、共感したかったんです。

昨日、こんなインスタをあげました。

 

 

そう、話題のKeisuke okunoya と OWNDAYS のコラボ。

 

ご存知でない方もいるかもしれませんので、説明をすると、僕はTripBizという事業に携わっています。が、母体はオンデーズというメガネのSPAをやっている会社に所属しています。少し言い方を変えると、オンデーズの中の新規事業部みたいなもんです。ざくっというと、オンデーズで抱えていた出張の課題を解決するために、TripBizというサービスを自社で作ったというわけでなんです。

 

(ぜひ一度覗いてください▼)

tripbiz.com

 

さて、そんなメガネの会社なので、オフィスはメガネだらけです笑。

ミーティングルームもそうですし、研修や会議ができるホールもそう。みんなのパソコンのスクリーンにも、メガネが映っています。そして、オフィスだけではありません。もちろん毎日使っているSNSでは、たくさんの社内の人と繋がっていて、毎日のようにメガネのことが発信されています。

 

そんな中、SNSで知ったこのコラボ企画。

知るひとぞ知る短パン社長オンデーズとのコラボ商品で、500本限定販売。しかも500本に達しないとそもそも販売されないという楽しい企画。

詳細は短パン社長のブログをご参照ください▼

tanpan.jp

 

ここで僕は新体験をした

結論をいうと買いました。25,000円くらいするメガネです。

うーん、メガネとしては高い方ですよね?笑。そして、メガネもサングラスも僕は持ってるので、25,000円あれば、美味しいお店で超うまいもんも食えます。でも、買ってしまいました。

 

ぶっちゃけ迷った。でも、なんで買ったか。

それは、このコミュニティに参加したかったから。みんなと、この楽しさを共感したかったから。どんなコミュニティーかというと、すごく説明するのが難しいですが、みんなでこのサングラスを買ったことをツイートしたり、サングラスについて宣伝したり、リツイートしたりと、その行動・感情を共有・共感したいと思ったんですね。

 

だから、もう一回ここに貼り付けますが、このインスタに書いたように、高い買い物なのに何を買ったか忘れる、みたいなことになったんだと思います。

 

 

これからは本当にこういう消費が増えてくると思います。身近な人しか信用しないし、買う目的は商品を手に入れるためじゃなく、みんなと何かを共感するため。これって、to C向けだけじゃなくて、to B向けでも今後あり得るのかな?いや、間違いなくありえる。なんでかっていうと、今も同じ仕事を頼むなら、身近で信用できる人に頼むとか、共感できる人に頼みたいし。もちろん、to Bというからには、ビジネス目的があるので、感情面だけじゃなくて実務面でも、メリットがなきゃダメなんですが、ビジネスと言っても一個人の集まりなので、やっぱりこういったことを目的とした消費・契約は増えるのかもしれません。

 

ちなみに、先日は、このコラボ商品の特典が当たる抽選が、ライブ配信されました。僕はオンデーズの本部で勤務しているので、この様子を間近で見てました▼ 

 

 

 

Twitterにあげると、短パン社長のRTも手伝って、いつもの僕らしくなくたくさんいいね!がつきました笑。これだけみんなが楽しんでいたということですね。

 

 

TripBizとしては、もちろん使いやすさ、価格メリット、快適性を提供していきたいわけですが、このような「共感」をユーザーグループに提供できるサービスにしていけたら楽しいなぁと思った次第です。

 

TripBizに未登録の方はこちらから▼

tripbiz.com

 

そういえば来週の出張、宿まだとってなかった!という方はこちらから笑▼

tripbiz.com

ウドンと小さな成功体験の話。

そういえば、今日、Twitterのフォロワー数が400人を超えました。

 

f:id:norry-yasuda:20180110160440p:plain

 

去年の春から本格的にTwitterで遊びだして、つぶやき続けること7,8ヶ月ほど。フォロワーを増やすことだけを意識し続けたら、もっと増やせたのかもしれないけど、いつの間にか、400人の方に見ていただけるように。数字だけ見れば全くもって少ないわけやけど、こんな僕でも何となしに好きなようにやり続けるだけで、ぼちぼち増え続けていくもんですね。フォローしていただいている方々、ありがとうございます^^

とにかく続けることが大切とやっぱり気づきました。これからも呟いていきます!

 

twitter.com

 

最近うどん作ってます。やっぱ茅乃舎のダシはうまい

さてさて、今日はTripBiz関係ありません。

それだけを期待している人は読み飛ばしてください笑。 

 

なんか最近、自宅でうどんを作ることが増えてきました。理由は息子が好きだから。正確にはあんまり食べてくれるのも少なくて、唯一安定的に食してくれるのが、うどんだからw(それと白ご飯)

 

ざるうどんは作ったことあるけど(めんつゆがあればどうにかなるからね)、うどんを作るとなると、なか卯でしか買ってきたことのなかった僕ですが、うどん汁の作り方を妻から教わり、ちょいと作ってみることに。

 

やってみると。なんか結構簡単w。

 

ダシとって、めんつゆ入れて、みりんを少し入れる。

そこに、うどんをぶっこむ。

 

とりあえず完成笑。

 

喰わず嫌いならぬ、やらず嫌いでした。

 

レシピは適当。大さじのスプーンと、めんつゆとみりんがあれば、とにかく完成します。

 

でもでも、ここで忘れてならないのが、ダシ汁。

これがめっちゃ重要。これで味が決まる。というかこれによって、美味しくなる。

 

今回僕が使ったのはこれ▼

久原本家 茅乃舎だし 8g×30袋

久原本家 茅乃舎だし 8g×30袋

 

 

はい、ご存知の人も多いと思いますが、「茅乃舎」のダシ。これ結構高いんですよね。味の素の「ほんだし」が300gで930円に対して(アマゾン調べ)、この茅乃舎は、240gで2000円します。でもですね、お家でサクッと美味しいものを作りたいときは、費用対効果抜群だと思います。だって、これを入れるだけで、圧倒的に美味しくなるので!

 

いろんなエキスが入ってるんでしょうね。

味が深いです。そのダシの味だけでなんかいけそうな気がします。

 

家で美味しいうどんを食べる時、ちょっと良い天ぷらを買うのに奮発するのと同じように、一度ダシにもこだわってみるのもいいかもしれません。

 

世の奥様方。旦那に料理をさせたいなら、これほど簡単に味が出来上がるので、おすすめかもです。まず小さな成功体験を旦那に積ませるには、安いもんです。実際、僕がそれではまりましたから。ちょっと褒めると、また次も作ってくれるかもしれませんしね。僕の場合、一回目はきつねうどんでしたが、二回目は卵とじ&肉うどんを作ってましたから笑。

 

小さな成功体験ってこんなところでも大切ですねw。

 

何のこっちゃ、今日はおダシの話になりました。

 

〜TripBiz公式Facebook

 

〜TripBiz公式Instagram